岐阜県特別支援学校体育連盟

各校の取り組み


中濃特別支援学校

部活動の紹介

フライングディスク部

 フライングディスク部では、キャッチディスク、アキュラシ―(的通し)、ディスタンス(遠投)などの練習をしています。仲間同士で記録を競い合い、楽しく活動しています。

活動の様子

フライングディスクを投げる写真 フライングディスクを投げる写真


陸上競技部

 陸上競技部では、「仲間と走ることを楽しむ」をモットーに、10名の生徒が日々の練習に取り組んでいます。 チャレンジ陸上競技大会や駅伝大会など数多くの大会にも参加し、表彰台を目指して仲間と切磋琢磨して頑張っています。 写真は、ミニハードルやラダーなど速く走るために必要な「敏捷性」を鍛えている様子です

活動の様子

スタートの練習の写真 ラダートレーニングの練習の写真

ミニハードルの練習の写真 ミニハードルの練習の写真


サッカー部

 サッカー部では、中学部1年生から高等部3年生までの児童生徒が在籍し、東海大会、全国大会出場を目指して日々の練習に励んでいます。また、卒業後にもサッカーが続けられるように「FC中濃」というチームをつくり、土曜日には卒業生が一緒に汗を流しています。

活動の様子

パスの練習の写真 トラッピングの練習の写真 トラッピングの写真

写真は、試合形式の練習に励んでいる姿や基礎練習に励んでいる様子です。


卓球部

卓球部では、マシーンを使った個人練習や一対一の打ち合い、ゲームなどの実践練習を主に行っています。ゲーム練習では、仲間同士や顧問の先生たちと試合をし、白熱した戦いを繰り広げています。練習の成果を発揮し、一人一人が充実した試合ができるように個の技術を磨いています。

活動の様子

卓球の練習の写真 卓球の練習の写真 卓球の練習の写真