岐阜県特別支援学校体育連盟

専門部


バレーボール部

令和4年度

岐阜県特別支援学校体育連盟バレーボール専門部
第1回バレーボール交流大会(ふれあいスポーツ大会)報告

  • ○期日  令和4年7月22日(金)
  • ○会場  岐阜県福祉友愛アリーナ
  • ○主管  岐阜県特別支援学校体育連盟バレーボール専門部
  • ○参加校
    • 岐阜聾学校(6名)
    • 各務原特別支援学校(5名)
  • ○日程
時間 内容
9:00 受付(選手・役員等入場)
9:10 監督者会議
9:30 開会式
  • 部会長挨拶
  • 講師紹介
  • 日程説明
9:40 合同練習
  • 基礎練習(ボール運動・パス練習等)
  • つなぎの練習・スパイク練習・サーブ練習
10:35 ルール講習
〔講師〕日本バレーボール協会B級公認審判員 上村浩昌 様
  • ラインジャッジの仕方
  • ルール解説(選手交代の仕方・ファウルの種類等)
11:15 交流試合
合同Aチーム vs 合同Bチーム
  • 9-25
  • 21-20
    ※利用時間の関係で終了
11:50 閉会式
  • 参加者の感想発表
  • 講師講評
  • 諸連絡

【開会式】

開会式の写真 開会式の写真
部会長あいさつ 講師あいさつ

【合同練習の様子】

合同練習の写真 合同練習の写真
全員でランニング 二人組でのパス練習
合同練習の写真 合同練習の写真
三人組でのパス練習 スパイク練習

【ルール講習の様子】

ルール講習の写真 ルール講習の写真
ラインジャッジの仕方 ルールの解説

【交流試合の様子】

交流試合の写真 交流試合の写真
合同Aチーム スパイクとブロック
交流試合の写真 交流試合の写真
合同Bチーム 試合終了のあいさつ

【閉会式】

閉会式の写真 閉会式の写真
各務原の感想発表 岐阜聾の感想発表

【第1回バレーボール交流大会(ふれあいスポーツ大会)を終えて】

 この『バレーボール交流大会』は、岐阜県内の特別支援学校の児童生徒に、バレーボール競技の普及を目的に開催しています。今回も、新型コロナウイルス感染防止の観点から保護者の方に見ていただくことはできませんでしたが、初対面の仲間と声を掛け合いながら、合同練習や交流試合ができました。また、初めての試みの「ルール講習」では、日本バレーボール協会公認B級審判員の上村浩昌様にご協力いただき、ラインジャッジや選手交代の仕方等について、詳しく学ぶことができました。この交流大会を通して、バレーボールの楽しさを味わい、とても有意義な活動になったと思います。今後も、さらなる普及を目指して事業を計画していきたいと思います。

(専門委員長:河原 伸明)

過去の活動記録

令和3年度の活動記録